会長挨拶

会長 伊藤 浩一
豊橋みなとライオンズクラブ
(2017年7月〜2018年6月)
会長 伊藤 浩一

クラブスローガン

思いあい・助け合い・感謝の心でウィ・サーブ
(共に広げよう奉仕の輪)

会長方針

 先輩方が築いてこられた素晴らしい歴史のある豊橋みなとライオンズクラブの第40代会長承認いただき、心より感謝いたします。40周年の年に私が一番思うことは交通事故減少、犯罪防止に対しての事業に取り組みたいと考えます。私たちの活動により豊橋がより住みよい街となることを切に願います。
 そして、クラブスローガンに挙げました相手のことを「思いあい」お互いに「助け合い」常に「感謝の心で」奉仕活動をして友情・親善・相互理解の絆をより一層深めていきたいと思います。
 また、サブタイトルにあります(共に広げよう奉仕の輪)は会員増強です。素晴らしい奉仕活動をしていくには会員の増強は不可欠です。みんなで会員増強の意識を持ち65名体制を目指します。